2010年 05月 14日

2010年のコンサート

1月
  3日 NHKニューイヤーオペラコンサート(指揮:沼尻竜典)
 
 16日 タブラトゥーラコンサート 旭川クリスタルホール
 
 17日 タブラトゥーラコンサート 札幌ルーテルホール

2月
  5日 ハイパー・ビートルズ   静岡音楽館(ピアノ:高橋アキ)
                       (ギター:Ayuo )
 
 13日 ヘンデル「陽気の人・ふさぎの人」HFJ 浜離宮朝日ホール
                (指揮:クリストファー・ホグウッド)
 
 20日 バッハ「ロ短調ミサ」東京文化会館小ホール(指揮:有村祐輔)
 
 21日 ヘンデル「メサイア」 甲府文化センター(指揮:辻秀幸)

3月
  9日 パーセルCD発売記念「ダイドーの嘆き」ハクジュホール
 
 20日 バッハ「マタイ受難曲」 オペラシティ(指揮:佐藤宏)

4月
  2日 高橋悠治リサイタル「優しき歌」トッパンホール(ピアノ:高橋悠治)

 23日 マーラー「交響曲3番」神奈川フィル定期演奏会 みなとみらい
                           (指揮:金聖響)

5月
  5日 山本容子のワンダーランド 埼玉県立近代美術館(ピアノ:山田武彦)
  
  8日 リュートソング フィリアホール(リュート:つのだたかし)
 
 16日 リュートソング 北海道・奈井江(リュート:つのだたかし)

6月
 19日 東北学院大学レクチャーコンサート 仙台(ゲスト:高橋悠治)

7月
 16~18日 「影の反オペラ」神楽坂シアターイワト(ピアノ:高橋悠治) 
                          (ブズーキ:Ayuo )

8月
 20日 エマ・カークビー リサイタル(リュート:つのだたかし)
                   (デュエットで:波多野)
 
 19〜23日 都留音楽祭 山梨・都留市うぐいすホール

9月
  4日 東北学院大学レクチャーコンサート 仙台(チェンバロ:芝崎久美子)
      (ヴィオラ・ダ・ガンバ:田中孝子・中野哲也・深沢美奈・福沢宏)

 23日 山本容子展 銀座三越(ピアノ:保坂修平)

 30日 リュートソング 秋田・にかほ市  (リュート:つのだたかし)

10月
  1日 リュートソング 秋田市(リュート:つのだたかし)

 18日 小倉朗没後20年室内楽作品展 銀座王子ホール(ピアノ:高橋悠治)

 21日 歌曲の変容 第6回「メッツォ・メッツォ」銀座王子ホール
                         (ヴィオラ:川本嘉子)
                         (ピアノ:高橋悠治)

11月
 13日 リュートソング 立教大学チャペル (リュート:つのだたかし)

 16日 リュートソング 水戸芸術会館   (リュート:つのだたかし)

 29日〜レコーディング

12月
  5日 吉田隆子記念コンサート (ピアノ:寺嶋陸也)

 12日 ICU(国際基督教大学)クリスマスコンサート 
                      (パイプオルガン:今井奈緒子)

 19日 クリスマスコンサート 宮崎県立芸術劇場 (チェンバロ:大塚直哉)

 23日 クリスマスコンサート 軽井沢コルネ (パイプオルガン:早島万紀子)

 25日 クリスマスコンサート 静岡音楽館AOI (ピアノ:野平一郎)
                        (バリトン:池田直樹)

# by hatano-mutsumi | 2010-05-14 12:05 | 2010
2010年 05月 14日

スタート

緑のグラデーションが目にうれしい季節。
新しいことをはじめるのには良い時です。

このブログには日々頭を巡っている、歌の周りのこと 
声・音・体 について書いていきます。

更新は週1回。
 うっそだぁ~
と 周りからつっこみの合唱が聞こえてきます。

たまには自分に何か課さなければ!
よろしくおつきあいください。

# by hatano-mutsumi | 2010-05-14 12:00 | エッセイ
2010年 05月 13日

波多野 睦美 メゾ・ソプラノ

 宮崎大学卒業後、英国ロンドンのトリニティ音楽大学声楽専攻科修了。シェイクスピア時代のイギリスのリュートソングでデビュー。国内外で多くのコンサート、音楽祭に出演。バッハ、ヘンデルなどの宗教作品のソリストの他、日本、英国の近現代歌曲にも積極的に取組み、鋭敏な言語感覚、魅力的な人物像の表現と心安らげる声で聴く人に深い印象を刻む。
 間宮芳生作品のアメリカでの世界初演、サイトウキネン武満徹メモリアルコンサート、水戸芸術館での高橋悠治の肖像に出演するほか、NHKニューイヤーオペラコンサート、名曲アルバム、BSクラシック倶楽部、NHK日本の叙情歌、題名のない音楽会等の放送に出演。
 オペラではモンテヴェルディ「ポッペアの戴冠」のオッターヴィア、パーセル「ダイドーとエネアス」のダイドー、モーツァルト「イドメネオ」のイダマンテ役など、深い表現力と存在感で注目される。
 CD録音として「ダウランド歌曲集・優しい森よ」「パーセル歌曲集ソリチュード」など古楽器との共演による数多くの作品のほか、高橋悠治との共演で「ゆめのよる」および「猫の歌」を発表、高い評価を得ている。最新作は「朝のコンサート」。
 現在、音楽評論誌「アルテス」にて、エッセイ「うたうからだ」を連載中。
 2013年4月よりBS-TBSの紀行番組「Life〜世界と踊る」ナレーションを担当。
 国際基督教大学非常勤講師。


CD作品__________________________________________

アリアンナの嘆き
ロベルタ マメリ・ソプラノ
つのだたかし・リュート/キタローネ/バロックギター
モンテヴェルディ、ディンディア、カッチーニなど、イタリアバロックの声楽作品をロベルタ・マメリ、波多野睦美のそれぞれの独唱と二重唱で。

夜の歌
つのだたかし・19世紀ギター
19世紀はじめ、ウィーンのサロンに響いた歌とギターの音楽。シューベルトも愛奏した名工シュタウファーのギターで歌う、シューベルト、シュポア、モーツァルト、ウェーバーの歌曲

涙の形
エヴリン・タブ/ソプラノ
つのだたかし/リュート
解説:アントニー・ルーリー
イギリス音楽史上に重大な転機をもたらしたジョン・コペラリオの連作二重唱曲「逝ける者への涙」全曲を日本初録音。ダニエル、カンピオン他、リュート歌曲の傑作を集めて。

優しい森よ
つのだたかし・リュート
シェイクスピアと同時代にイギリスを中心に活動したJ.ダウランドのリュート歌曲集第2集。
「悲しみよ とどまれ」に収録された「悲しみよ とどまれ」「流れよ わが涙」「戻っておいで 甘い愛」の3曲も再録音。

アルフォンシーナと海
つのだたかし・ギター/リュート
プーランクや武満徹、ラミレス、ヒナステラ、ピアソラなど、さまざまな国の作曲家が20世紀に残した美しい歌曲。

イスパニアの歌
つのだたかし・ビウエラ ・バロックギター ・リュート
ルネサンス、バロックのスペイン歌曲と幻の楽器ビウエラ、華やかなバロックギターの独奏。

オフィーリアの歌
つのだたかし・リュート
シェイクスピア劇中で歌われた歌と、エリザベス朝の薫りを伝えてくれるダウランド、ジョンソンらの歌曲をリュートにのせて。16-17世紀イギリス音楽の憂いと愛に満ちた世界。

古 歌
つのだたかし・リュート
上村かおり ・ヴィオラ・ダ・ガンバ
福沢 宏  ・ヴィオラ・ダ・ガンバ
ルネサンス・バロックのヨーロッパの愛の歌を集めて。

サリー・ガーデン
つのだたかし・リュート
花岡 和生 ・リコーダー
佐野 健二 ・バンドーラ
福沢 宏  ・ヴィオラ・ダ・ガンバ
近藤 郁夫 ・ダルシマー
遠い時代から歌い継がれてきたイギリスのフォークソング。

悲しみよ、とどまれ
つのだたかし・リュート
J.ダウランドのリュートソング集。ソロ・デビュー・アルバム。

ゆめのよる
高橋悠治 ・ピアノ
モンポウ、プーランク、サティ、リリ・ブーランジェ、高橋悠治の歌曲を収録。

Silent noon
野平一郎・ピアノ
ブリテン、クウィルター、ヴォーン・ウィリアムズら近現代のイギリス作曲家作品を集めた歌曲集

ひとときの音楽
寺神戸亮・指揮・ヴァイオリン
アンサンブル・レ・ボレアード
パーセル、バッハ、ヘンデルのアリア集

美しい日本の歌
野平一郎・ピアノ
からたちの花・中国地方の子守歌・浜辺の歌

# by hatano-mutsumi | 2010-05-13 14:14 | プロフィール