2012年 05月 10日

3列

トリプルハープと呼ばれるハープと一緒に、来月演奏する。
弦が3列に張られているので「トリプル」。
右手側で弾く列と、左手側で弾く列。
では真ん中の列は?
(答)弦と弦の間に指をくぐらせてはじく!
メタボ指になるわけにはいかないのだ。

あまのじゃくに拍車がかかってきた昨今。
先日はバリトン・サックスとピアノとで、パーセルをやりました。
来月はバロック・ハープと日本の歌をうたう。
ハーピストからのリクエストは「月の砂漠」です。

バロックのジャンルからは
ヘンデルの「Lascia ch'io pianga 私を泣かせて」など。
この曲、一体これまで何人にレッスンしたかわからないが
初めて歌うなあ。

<朝のコンサート> 6月5日(火)11時/14時 2回公演
 ハクジュホール
 共演:西山まりえ バロック・ハープ
*詳細はダウランド・アンド・カンパニイのHPで←

by hatano-mutsumi | 2012-05-10 20:23 | コンサート


<< 立山      旬のもので6 >>