2011年 06月 12日

モンツキ

今週末から渋谷セルリアンタワー能楽堂で
シャルパンティエの「アクテオン」公演に参加しています。
 紋付き袴
を着用し、座って演奏。
もちろんお尻の下にはちびイスを置いての「正座もどき」なのですが
約45分の演奏が終わった後に果たして、立てるのか。

一抹の不安はありますが、しかし
この「アクテオン」は昔から大好きな作品で、お話をいただいた時には
「やりますやります」と二つ返事で即答!
今回はソロと合唱のすべてを4人の歌手で歌います。
その合唱の部分が特に、いいのです。
中でもアルトパートのなんとも美味しいこと。

動きは能楽師が行い、私たち演奏家は音だけを受け持ちます。
早くも明日から舞台稽古。
たのしみ。

公演の詳細はダウランド&カンパニイのHPでどうぞ←

by hatano-mutsumi | 2011-06-12 23:46 | コンサート


<< 猫の歌      アーリー・バード >>