2011年 05月 25日

隆太窯

唐津から戻りました。
隆太窯のまわりは 卯の花、ほたる袋、木いちご、薊。
雨に洗われて鮮やかだった。

ふもとの田んぼを歩き回ってみた。
とんびが ぴーひょろろろ と数羽旋回している。
鳥が鳴いてるようには感じられない。
風に乗ると音が出る、という感じの生き物に見える。
あんなふうに音の波に乗りたいんだなあ。

隆太窯に初めて行ったのは21年前。
あれから時間のたつ速度が驚くほど加速したと思ったが
この1時間は時計がもどったようでした。

by hatano-mutsumi | 2011-05-25 01:19 | エッセイ


<< アーリー・バード      がっつりと >>